EXYVE CORPORATION
(株)エクシブコーポレーション
住所:大阪府門真市本町43番14号
TEL:06-6900-0123
FAX:06-6900-0088
 
カーセンサー
グーワールド
新着入庫
STAFF BLOG ENTRY
サイト内検索

最近のコメント
バックナンバー
サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。


インスタグラム

facebook

記事詳細

『G63 AMG 6×6』

2013年12月02日

                                 

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=sAmz-Evlmxk#t=0

2013年3月、メルセデスベンツが発表したコンセプトカー、『G63 AMG 6×6』。この『Gクラス』ベースの6輪車を、通常のGクラスと比較した映像がネット上で公開され、再生回数が30万回を超えているそうだ。

G63 AMG 6×6は、高いオフロード走破性能を備えたプレミアムSUVとして、世界中で人気の高いメルセデスベンツGクラスをベースに、メルセデスベンツが開発したコンセプトカーで、車名の6×6とは、6輪車で全輪を駆動することを意味しているらしい。メルセデスベンツは、ベース車両の『G63 AMG』のボディを延長。後部に荷台のあるピックアップトラックとし、車輪を1軸追加して6輪車としたという。

パワートレインは、G63 AMG 譲りの5.5リットルV型8気筒ガソリンツインターボで、最大出力544ps、最大トルク77.5kgmというパワフルなスペックを発揮する。トランスミッションは、AMGスピードシフトプラス7Gトロニック。

車両重量は3850kgとヘビー級。それでも、5つのディファレンシャルロックを備え、37インチの足回りには、タイヤ空気圧のコントロールシステムを装備。Gクラス伝統のオフロード性能に磨きをかけ、砂漠などでは圧倒的な走破性能を実現したという。

11月20日、米国の有力自動車メディア、『モータートレンド』は、このG63 AMG 6×6のテスト映像を配信。敢えて、通常のGクラスのG63 AMGを比較に用いることで、G63 AMG 6×6の凄さを浮かび上がらせているそうなのだ。

この記事へのコメント

名前
メール
URL
コメント


   画像に表示されている文字を半角英数で入力してください。
   
   

メルセデス・ベンツの事なら信用と実績のエクシブへ。大阪府門真市に創業25年、全国のメルセデスファンに本場ドイツのプレミアムカーをお届けしています。
アフターパーツも充実、ドレスアップから車検・整備まで何でもお問合せください。
Copyright (C) EXYVE CORPORATION. All rights reserved.