EXYVE CORPORATION
STOCK CAR COMPANY SHOPINFO LINK LOAN ASK SITE MAP
(株)エクシブコーポレーション
住所:大阪府門真市本町43番14号
TEL:06-6900-0123
FAX:06-6900-0088
 
カーセンサー
グーワールド
新着入庫
パーツ情報
ニュース
STAFF BLOG ENTRY
サイト内検索

最近のコメント
  • >通信料の計算方法は知っていたがこの時...
  • 現金で買う場合、どれ位安く(支払総額)...
  • ちょくちょくチェックしにきます!...
  • kirosan様 コメありがとうござい...
  • こんばんわこの車両はまだ在庫されてるの...
  • バックナンバー
    サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。


    インスタグラム

    記事詳細

    メルセデスベンツが初めて

    2013年06月27日

                                         

    ドイツの高級車メーカー、メルセデスベンツは2013年内に、次世代の車対車のコミュニケーションシステムを、市販車に搭載すると発表したそうだ。

    この車対車のコミュニケーションシステムは、「Car-to-X」という名称。他車から得られた情報を元に、リアルタイムの交通情報などを車両に配信するシステムだという。

    例えば、高速道路を走行していて、前方で事故が起きた場合、事故直後の後続車両は、事故の状況を知ることができない。しかし、Car-to-Xでは、高速道路のどのレーンで、どのような事故が起きたかなど、事故の場所や詳細を後続車に素早く伝えることが可能になるらしい。

    これにより、二次的な交通事故を減らそうというのがメルセデスベンツの狙いで、メルセデスベンツは、「Car-to-Xのような技術を市販車に採用するのは、メルセデスベンツが初めて」と説明したそうだ。

    さらにメルセデスベンツは、既存のメルセデスオーナーにも、このCar-to-Xの搭載を可能にするレトロフィットを発売する計画だという。

                                       
           
           
    メルセデス・ベンツの事なら信用と実績のエクシブへ。大阪府門真市に創業25年、全国のメルセデスファンに本場ドイツのプレミアムカーをお届けしています。
    アフターパーツも充実、ドレスアップから車検・整備まで何でもお問合せください。
    Copyright (C) EXYVE CORPORATION. All rights reserved.