EXYVE CORPORATION
(株)エクシブコーポレーション
住所:大阪府門真市本町43番14号
TEL:06-6900-0123
FAX:06-6900-0088
 
カーセンサー
グーワールド
新着入庫
STAFF BLOG ENTRY
サイト内検索

最近のコメント
バックナンバー
サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。


インスタグラム

facebook

記事詳細

ISMトラブルとその対処/ベンツS500

2020年03月04日

スターターが作動せずエンジンが始動できない状態に陥り、レッカーサービスにてUGへ入庫ご入庫頂いた、W221型ベンツS500の作業です。

メーターディスプレイには「ギアチェンジせず」の警告メッセージが表示、シフト操作が行えない状態で、セルを廻すことが出来ません(Pポジションと認識できない為)

 

IMG_0192

DASによるDTC(故障コード)診断では、インテリジェントサーボモジュール(インテリジェントパワーステアリングモジュール/ISM)の内部故障が検知されてしまっている状態。

 

IMG_0270

ベンツのSクラスではW221モデルより、ダイレクトセレクトと呼ばれるシフト操作となり、所謂「シフトレバー」は電子スイッチとなります。

 

IMG_0220

そのダイレクトセレクターによるシフトポジションシグナルを、ミッション側面に設置されたISMにてモーター駆動で制御

このISM、VIN(車体番号)により個別化されたセキュリティ関連部品となり、一般的には外販禁止指定部品(正規ディーラーでの修理対応のみ供給)となっています。

 

IMG_0269

今ではW221系の中古部品も多く出回っていますが、先にも述べた通りISMは車番によって個別化ロックされたユニットなので、中古(他車使用)部品をそのまま装着しても作動しません

 

IMG_0266

現車に装着されていたISMのプログラムを、個別化解除した中古ISMへデーター転送

もちろん純正診断機であるXENTRYでは行えない内容なので、正規ディーラーでは「中古部品は使用不可」と言われます。

 

IMG_0267

しかし、データー転送による中古ISMの使用修理法は可能な内容で、高額な新品ISM交換だけが選択肢ではありません。

今回のW221も現車キャリブレーションも無事学習し、中古ISM正常作動/エンジン始動復帰です。

この記事へのコメント

名前
メール
URL
コメント


   画像に表示されている文字を半角英数で入力してください。
   
   

メルセデス・ベンツの事なら信用と実績のエクシブへ。大阪府門真市に創業25年、全国のメルセデスファンに本場ドイツのプレミアムカーをお届けしています。
アフターパーツも充実、ドレスアップから車検・整備まで何でもお問合せください。
Copyright (C) EXYVE CORPORATION. All rights reserved.